猫屋春子はかく語りき

CAT AND SPRING

雨がひどいね


あじさい通り- スピッツ


全国的に雨がひどい。こうひどい状況だとノアの箱舟を想起させるね。船に乗れるのは限られた人間と動物だけ。そういや昔、しりあがり寿の漫画にも同じような物語があったっけなあ。雨が止まない日本列島を題材にした漫画だった。うん、でも絶対今降ってる雨は止むけどね、最終的には。

今日というか昨日だけど、教祖の麻原をはじめとするオウム真理教関係者たちに対して死刑が執行された。最近は絞首刑ではなく電気椅子を使って執行するらしい。平成のうちに執行したかったというような上の声もあったけど、私はこの死刑の話題を聴いて「ああ、本当にバブルが終わったんだな」と思った。

バブルが大きくなると同時に、オウムもまた信者を増やし教団を大きくしていった。バブルという光の影に存在したオウムという闇。バブルがこの国の遺産だとしたら、オウムはこの国の負債。私は今も忘れられない、バブル期に都内の一流大学・大学院で学んでいた昔の知人が言った2つの言葉。1つは「バブル期にはこの先も日本がどんどん上がっていくと思っていた」、もう1つは「自分ももしかしたらオウム真理教に入っていたかもしれない」。バブル当時、金をばらまくような生き方を拒んだ若者の心を掴んだのが、オウム真理教だったのではないかということは江川紹子さんも指摘するところだ。これからの私たちは、金がなくても、車がなくても、コミュ障でノリが悪くても、力強く生きていかなきゃならない。バブル期のライフスタイルを引きずることをやめて、今ここを生きなきゃならないんだと思う。不景気上等。

来週から今住んでいるところの映画館で、デヴィッド・リンチの映画が特集される。イレイザーヘッドを観に行くの楽しみい!!うほっ!!!


イレイザーヘッド リストア版(字幕版)

広告を非表示にする