猫屋春子はかく語りき

CAT AND SPRING

「仕事内容は改竄です」

www.zakzak.co.jp最近テレビで佐川という名前をよく目にする耳にする。あれだろ、森友学園の土地問題の件だろ。毎日テレビで取り上げられているけど、誰が興味を持って見ているのだろうと不思議でならないほどに興味を引かれない。だから詳細についてはよく知らないのだけど土地の価格に関する書類に改竄があってそれを指示した人物が佐川って野郎で指示された人物ってのが今回亡くなられた人なんだろ、というのは何となくぼんやりニュースでも見ていれば入って来る情報。

でもこういう事件が起きるたびに思うんだけど、みんなこういうこと昔っから平気でやってきたんだろ。で、いま行われているのはその伝統とも言えることなんだろ、きっと。麻生さんや安倍ちゃんを叩いてる野党だって同じようなことやってんだろ。なんかみんな同じ穴のムジナにしか見えないんだよなあ。今回はたまたまそれが発覚して問題になっているだけで、発覚しなければ改竄したことも全てスルーだったわけだし、そんな案件の方が発覚する案件よりもはるかに数が多いんだろ。

ちなみに身内びいきが問題だみたいなこと言われてて、それをいろんな人が叩いてるけど身内びいきなんてみんなやってるだろ。誰かがネットのどこかの記事で書いてたけど自分の働いているレストランに友達が来たら少し多めにサービスするとか、そんなことくらい当然やるだろ、それも身内びいきじゃないのか?と。森友学園の問題と金額のレベルが違うと言うのなら、問われなければならない問題は身内びいきではなく、サービスされた金額の大きさだろうよ。「身内びいきはわかりますよ、だけどそんなに金額を低くしてサービスしてあげなくても」って話だろ。じゃあ身内びいきが悪いわけじゃねえだろうよ。日本の社会にどんだけ身内びいきが蔓延していると思ってるんだよ。身内大好きだろ。身内が全てじゃねえかよ。自他の境界?身内との間にそんな境界を引いたら即「水臭い」って言われるわ。なんだ、水臭いって。馬鹿か、てめえ。そんなヤツラが今回の出来事を叩いたりしているわけで、だから「みんな同じ穴のムジナ」なのよ。

もうあれだな、官僚の仕事内容を記載するときには「書類の改竄」っていうのも付け加えないと駄目だな。身内のためでも改竄はいかんことよと言って、改竄指示を拒むような人間は官僚に適していないって面接ではっきりと言わんと駄目だ。でもちょっと可愛そうだよな、必死で勉強してせっかく官僚になれたと思ったら、書類を改竄しなきゃなんないなんて、どんな人生だよ。罰ゲームにもほどがありますわ。

今週は是非「シェイプ・オブ・ウォーター」を観に行こうと思っています。るんるん


THE SHAPE OF WATER | Final Trailer | FOX Searchlight

広告を非表示にする