猫屋春子はかく語りき

CAT AND SPRING

映画「嘘を愛する女」を観てきた


Cocco - ポロメリア 【VIDEO CLIP SHORT】

1月も晦である。さきほど、和牛がゲスト出演した今週の「ネプリーグ」の録画を観た。銀シャリ橋本さんがインフルで、その代打だったのね。水田さんがとても楽しそうでした。川西さんはちょっと緊張ぎみ?しかし、千原ジュニア麒麟の川島さんに挟まれると和牛の2人は小さいなあ。そういや、来週(?)の「世界まる見え」にもゲストで出るらしいね。また、誰かの代打か?

そういや、これもさきほどだが、映画「嘘を愛する女」を観てきた。長澤まさみ高橋一生のCM、覚えてますか。宇宙にいる妻(彼女?)役の長澤まさみと、その夫(彼氏?)役の高橋一生がdTVを通してつながるというCM。バックにはブルーノ・マーズの「Talking to the moon」がかかっているという何ともオシャレなCM。


長澤まさみ CM ドコモ dTV 「ふたりをつなぐ物語」篇
そのCMから長澤&高橋コンビが気に入り、今回映画に行ってきた次第。うん、面白くないということはない。けど、面白いかは個々人によるかも。私個人は、「映画でやる必要あるかい?」と頭に?が浮かんだですが。

映画に関して個人的に残念に思ったのは、長澤まさみの役どころ。喜怒哀楽の起伏が激しくて、他人を振り回す性格の役どころなのだけど、そういう性格、長澤まさみに合わないかなとちょっと思った。演技力の問題か?


「嘘を愛する女」予告

あと、高橋一生目当てでは観に行かない方がいい。映画全体を通して、高橋一生が出るシーンの時間を全部足しても、おそらく10分に満たないのではないだろうか。シーンのほとんどが、長澤まさみ吉田剛太郎で占められている。吉田剛太郎ファンこそ観に行くべき映画である。

広告を非表示にする