猫屋春子はかく語りき

CAT AND SPRING

世界ネコ歩き


岩合光昭の世界ネコ歩き「パリ」

いま「世界ネコ歩き」を観ている。
ネコにも「遠くに行きたい」とか、そういう衝動はあるのかと考える。
旅するネコとか、いるのだろうかな。
例えば、ボスニアからセルビアまで行ってみようとか。
旅をしなくても、ネコはいつも、そこにいるだけで、なんか自由でいい。
俳句や短歌のような生涯とも言えるかも。
別に文学にたとえる必要はないんだけど。
わしも、〆切を忘れて遊びにいきたい。

広告を非表示にする