猫屋春子はかく語りき

CAT AND SPRING

涙が出るわけ

フランケンシュタインの恋」の第二回目を見た。

なんでか、このドラマを見ていると涙が勝手に出てくる。

エンディングの「棒人間」を聞けば、何故か号泣。

涙が勝手に出てくるのである。

どこかのシーンで感動したとか、切ないとかいうことがわかれば、

自分でも納得して泣けるのだけど、

見ていると、どうでもないシーンで涙が勝手に溢れている。

思い返せば、「自分って本当は人間じゃないんじゃないか」という、

人間世界からの疎外感をいつも感じていた。

実際、「宇宙人だと思っていた」と何回か言われたこともある。

そのときは普通にふるまっていたけれど、本当は悲しかったのかな。

人間世界や地球から疎外されていたから、悲しかったのかもしれない。

「棒人間」の、「僕は人間じゃないんです、じゃあ何かと聞かれましても、

皆目見当もつかないのです」という歌詞が胸にささるのは、

そういうことなのかもしれない。


綾野剛“怪物”の目に涙…その真相は? 『フランケンシュタインの恋』第3話予告公開

広告を非表示にする