猫屋春子はかく語りき

CAT AND SPRING

フランケンシュタインの恋

今週日曜日に録画したドラマ「フランケンシュタインの恋」を鑑賞。

綾野剛が好きで、綾野剛が出ているドラマや映画はよく見ている。

でも、「なんか違わん?」という役が今までは多かったような気がしていた。

(現在、大泉洋の映画やドラマでの使われ方にも同じことを思っている・・・)

だから、綾野剛自体は好きだけど、

綾野剛が出演している映画やドラマって、なんか面白くないと思っていた。

最近で言えば、ドラマ「コウノトリ」とか。

んで、「フランケンシュタインの恋」も、期待しないで見てみた。

しかし、開始から5分で「これは面白い」とドハマりした。

 

今回、二階堂ふみとか柳楽優弥とか光石研とか山内圭祐とか、

綾野剛以外のキャストの良さもあるけれど、

綾野剛自身の「人間じゃない」設定が非常にハマっている。

よく見れば、綾野剛って「人間ぽくない」よなー。

さらに、タイトルに「フランケンシュタイン」とあるから、

すごい特殊メイクなんじゃないかと想像していたのだけれど、

蓋を開けてみれば、「120年前に生まれた人間じゃないキノコの精=綾野剛」。

うむ、なんか可愛くて良いじゃないか。

 

新宿スワン」とか「怒り」のときの、人間の綾野剛も好きだけど、

今回の、人間ではない綾野剛の方が、彼の浮世離れした感じに、非常に合っている。

ように思って、来週も見る。

ちなみに、エンディング、RADの「棒人間」って。

いや、「棒人間」て。

 


RADWIMPS【棒人間】full フル SONGS~フランケンシュタインの恋 主題歌~

広告を非表示にする