猫屋春子はかく語りき

CAT AND SPRING

エレファントカシマシのシングル曲 個人的BEST10はこれだ!

先週金曜日のМステ、いやー生きてて良かった!と思えるほど豪華でした。エレカシの宮本さんに椎名林檎、そして岡村ちゃんこと岡村靖幸、kick the can crew。コラボ曲もどちらも良かった!良かったけど、宮本さんの踊り(?)に全部持っていかれちゃったような…

映画「きみに読む物語」を見てみた

昨日、映画「きみに読む物語」を見てみました。たまたま読んだブログで紹介されていたため、ちょっと興味が湧いたので。普段は恋愛映画ってほとんど見ないんだけど、たまには良いかな、と。 きみに読む物語 / The Notebook - Trailer 題名は知っていたけど、…

ドイツ、大変なことになってんのな

今朝、読んだ記事。 gendai.ismedia.jp Twitterのタイムラインに流れてきて、たまたま目を通したのだけど、ドイツいま大変なことになってんのね。あまりニュースで流れないから、全然知らなかった(流れていたのかもしれないけど)。アメリカの移民問題は最近…

燃えるような赤い赤

昨夜、夕食にカレーを作った。温玉を乗っけて食べたのだが、何があたったのか食べてから30分後、私も夫もモヤモヤとした腹痛に襲われ、代わる代わるトイレへ行くことになった。まさかこの場合、小便ではない。大の方だ。しかもまだ固形物になっていない便が2…

「新垣結衣」考

ドラマ「獣になれない私たち」の視聴率が落ちているらしい。うーん、面白いけどな。ネットでの評判を見ると「イライラする」って声が多い。自分の会社と重なって見えたり、はっきりと断れない主人公の態度なんかにイライラしてしまうのかな。わかんないでも…

ドラマ「中学聖日記」盛り上がってまいりました!

いやー、盛り上がってまいりました!「中学聖日記」! www.tbs.co.jp ドキドキするねー!自分の気持ちを認めた聖先生、聖先生にゾッコンな黒岩君。花火大会の後、海岸でキスをして気持ちを確かめ合う2人。そして聖先生の自宅に2人で帰ろうとしたら、待ち伏せ…

胸に残り離れない、苦いレモンの匂い

今更ながら、米津玄師の「lemon」にはまっている。きっかけは、ようつべにおすすめされた「演歌の乱の」の、この動画。 徳永ゆうき×Lemon 【演歌の乱】 この徳永ゆうきって人の「lemon」があまりにも良すぎて、本家・米津玄師の「lemon」を聴いたらはまって…

「プリティが多すぎる」が見れねえってのはどういうことだ

今期のドラマ、千葉雄大が主演の「プリティが多すぎる」を一番楽しみにしていた。楽しみにしていたのだ、私は。10月18日から始まることもネットで調べるくらい楽しみにしていた。 www.ntv.co.jp しかし!なんと始まってみれば、私の住む県では放映がないでは…

「大恋愛」マジック

今期ドラマをいろいろ見ているけど、「大恋愛」のムロツヨシ、やばくないか?最初はそーでもなかったのに、2回目を見たら、何故かムロツヨシが格好良く見えてきてしまった。ネットで「かっこよく見える」と言われていた通りのことが自分にも起きてしまったの…

「リーガルハイ」大好きな私が見る「リーガルV」

「リーガルハイ」は2012年に第1期、2013年に第2期が放映されたフジテレビのドラマである。 www.fujitv.co.jp 主演は堺雅人、新垣結衣。脚本は今をときめく、そして当時ノリに乗ってた小沢良太である。私は「リーガルハイ」が大好きである。DVDも持っている。…

ドラマ「大恋愛~僕を忘れる君と~」初回を見てみた。

先週金曜日に始まった「大恋愛」初回の録画を昨夜見てみました。 www.tbs.co.jp [新ドラマ] 『大恋愛〜僕を忘れる君と』1分スペシャル予告動画!! 10/12(金)スタート!!【TBS】 予想では「あまり面白くないのでは?」と思っていたんだけど、予想以上に面白くて…

ドラマ「獣になれない私たち」初回を見てみた。

昨日、録画しておいた「獣になれない私たち」の初回を見てみた。 www.ntv.co.jp 【新垣結衣】獣になれない私たち10月10日10時スタート!! うむ、個人的に好きなタイプのドラマです。最初、反発し合っている2人が時を経るごとに近づいていく、というストーリー…

ドラマ「中学聖日記」の初回を見てみた

今クールドラマがいよいよ始まりましたねー。今クールの注目は「中学聖日記」、「獣になれない私たち」、「大恋愛」、「プリティが多すぎる」の4作品。あれ?よく見たら女性が主役のドラマばっか見てるなあ。そういえば前クールも…。私は女優さんで見るドラ…

鳥肌もん

椎名林檎と宮本浩次「獣ゆく細道」、やばい。鳥肌がたつ。News ZEROのエンディングテーマにかかってたので気になっていたけど、ここまでいいとは。歌詞も最高です。2人ともMVのイカレタ感じがたまらない。 椎名林檎と宮本浩次-獣ゆく細道

「GIVER ~復讐の贈与者~」が1話から見られるとは!!

そろそろ私が住む地域で「GIVER」の最終回があるんだけど、見ていたら結構面白いので1話から観られるサイトをネットで探していたのね。そしたら、10月7日からBSテレ東で再放送するっていうのでないの!うわーい、10月5日には映画「あのコのトリコ」も始まる…

2つのドラマと新しい「女性の自立」像

もう10月になり、いよいよ今クールのドラマが始まりますな。その前に、前クールで観ていたドラマについて少し書こうかなと思う。前クールで楽しみにしていたドラマのなかでも、とくに気に入っていたのが「高嶺の花」と「サバイバルウェディング」である。「…

食いものじゃない

チョコレート効果 カカオ95%を食べてみた! 先ほど、いつも買っている「ザ・チョコレート」がなかったので「カカオ95%」とか言う森永製菓のチョコレートを買ってきたのだけど、凄い。カカオも95%になると食い物じゃない。1つ食べるだけでも「うううううう…

第20回東京03単独公演「不自然体」を観てきたという話

以前、東京03の単独公演「不自然体」のチケットについての記事を、このブログに書いた。 nekoharu.hatenablog.com nekoharu.hatenablog.com んで、今回は公演を観てきたという話。実際に公演を観たのは8月だけど、ここまで感想を書くのが遅くなったのはまだ…

映画「リバーズエッジ」の感想を少し

昨夜、映画「リバーズエッジ」を観た。昔から岡崎京子の漫画を読んでは1週間ほど暗い気持ちになってしまうことが多かったので、自然と岡崎京子作品からは遠ざかっていた。作品の内容というよりも、あの雰囲気が苦手なのだ。だから「リバーズエッジ」が映画化…

声をあげることの重要性

貴乃花が今日退職した。なんでも、貴乃花が以前に提出した告発状が事実無根であると認めるよう、協会側から要請があったとか。んで、その要請が飲めないのなら廃業しろと。そんなわけで貴乃花は退職を決めたらしい。最近、レスリングやボクシングなどスポー…

散散な日

今日は本当は小旅行に出かける予定だったのだけど、ちょっと病院に行く予定があり、小旅行の予定をずらした。病院は現在住んでいる県の隣県。金もかかれば時間もかかる。そして私は今住んでいる県も大嫌いだが、隣県はさらに嫌いだ。しかし嫌々ながら行った…

どうやったらあんな顔が生まれるんだ

昨日の深夜、なんかだらだらしながらテレビを見ていたら、「GIVER」というドラマが始まった。少年漫画によくあるような感じのドラマで、「あんまし面白そうじゃないな」と思いながらもだらだらしていた。そしたら、主役を吉沢亮が演じているではないか。吉沢…

iPhone SEはマジで使いやすい

ガジェット界では、iPhoneオンラインショップからiPhone SEが消えたと話題(てか悲鳴?)になっている。なんでも新型iPhoneが発売される余波で消えたのだとか。今年の6月までガラケー一筋だった私は全くiPhoneに詳しくないのだが、ガラケー一筋だった私にスマ…

「夜王子と月の姫」ブーム

昨日、何気なく聴いていたラジオから、どこぞの女性が歌う「夜王子と月の姫」が流れてきて、気づいたら涙を流しながら聴き入っていた。ビビった。すげー良かった。そのラジオのMCはキャイーンの天野くんだったのだけど、天野くんも「すげーいい曲!」と興奮…

壮大過ぎた「ハゲタカ」最終回

続々と今期のドラマが最終回を迎える中、先週木曜日「ハゲタカ」も最終回を迎えた。最終回を観てから1週間たったわけだが、なんだか内容をよく覚えていない。いや、最後は大団円に終わったというのは覚えている。 www.tv-asahi.co.jp ①アジア重金会議だかっ…

くるりの「ソングライン」を君は聴いたか

あー、もうなんか寒い。寒いけど湿気がひどくて窓開ける気もしない。どうしたらいいのかわからん天気の毎日ですわ。ところで9月14日。いよいよくるりの新アルバムがリリースされる。4年ぶりの新アルバム。もう13日には店頭に並びますので、購入予定の人はGO…

雰囲気だけで俳優やったらあかんのか ~綾野剛はイケメンです~

今週木曜日、「ハゲタカ」が最終回らしい。しかも原作にはない終わり方のようで、こりゃまた賛否両論ではないでしょうか。いろいろ批判もあるけれど、結構私は楽しめたかなあと思う。ドラマ以前に綾野剛、大好きだし。 www.tv-asahi.co.jp 綾野剛と言えば、…

唯一無二とは容姿のことではない

前回、ドラマ「高嶺の花」に出ている千葉雄大のファンタジック要素について書いた。 nekoharu.hatenablog.com千葉雄大と峯田和信の存在が「高嶺の花」に軽さとポップさを与えていると記事の中で書いたけど、今回は峯田のことについて書こうと思う。このドラ…

千葉雄大とファンタジック要素

毎週水曜日、ドラマ「高嶺の花」を見ている。 www.ntv.co.jp視聴率が芳しくないようだけど、すげー楽しみに毎週見ている。見てない人も見るといいよ、もうすぐ最終回だけど。ただ内容は重い。華道の家元を継ぐ継がないの話だ。そのうえ芸術的な才能の有無や…

何者?

気づいたら8月も終わる。走った、今月は走った、マラソンだ。最後、大木が目の前に倒れてきたけど、なんとか終わった。来月はゆるく頑張る。このブログもそういや放置していた。いや、書きたいことは山ほどあるんだけど、なんかもうそういう集中がバッキバキ…